目の生活習慣病”ドライアイ
ドライアイとは、テレビやコンピュータ、スマートフォンなどによる目の酷使、冷暖房による空気の乾燥により起こります。ドライアイは”目の生活習慣病”とよばれ、現在、日本では約800〜2,200万人ものドライアイの患者さんが悩まされているといわれています。ドライアイは治療法が多く、患者さんに合わせ最適な治療を行います。気になる方は一度ご来院、ご相談ください。